2010年07月19日

7月19日からの展示

今週の展示は冨永浩司さんの「Layer」です。

http://www.placem.com/schedule/2010/20100719/100719.html


冨永さん曰く、「コスプレってイメージが先行している部分があって、なかなか本当の姿が理解されない感じがするの」のだそうです。

「実際にはそれぞれの人間性があって、見た目の派手さではなくてそれぞれの人間性を感じます。」

富永さんはそうしたコスプレイヤー達の写真を、この2年間で400人の方を撮影したそうです。

今回はその中の38人の人を展示しています。

撮られた場所は所謂イベント会場だそうで、特定の場所で背景も単純化しあくまでもポートレートとして撮影をしたそうです。

「ポーズとかは付けたのですか?」と質問すると「いえ、勝手にやってもらいました。それぞれの人の見せ方を尊重したかったのです。」との答えが返ってきました。

つまりそれもそれぞれの人間性に繋がってくるのですね。

富永さんは祝日、土日に在廊するそうなので、是非声をお掛けいただきたいとのことでした。


PLACE Mでは、今週来週と2週連続のコスプレ作品の展示となります。コスプレに興味がない方でも存分に楽しんでいただける2週間になるかと思います。

20100718.jpg
【眼撮ーる】
posted by PlaceM at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39708840
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック