2010年07月05日

7月5日からの展示

今週の展示は、第22回写真の会賞 [写真の会賞展] 溝部秀二さんの 「here and there - ソウル/東京」です。

http://www.placem.com/schedule/2010/20100705/100705.html

 写真の会賞とは、「写真の会」が各写真賞にはない独自の視点で、自分たちで賞金を工面して賞を出し、受賞パーティ−を開き、受賞者と楽しく飲むことが当初のイメージだったそうです。また、写真の会賞は作家賞ではなく、写真的行為に対して出されるもので非常にユニークな賞といえます。
詳しくは公式ページをご覧ください。http://shashin-no-kai.com/

 その「写真の会賞」を授賞した溝部さんの「here and there - ソウル/東京」は、ソウルと東京を行き来して撮られたストリートスナップを繋ぎ合わせて、一つのイメージとして表現しています。

 展示作業の中で感じたのは、溝辺さんの繊細でかつ緻密、実際にトライし自分の目で確認をして次へ移るという「研究者」のような視線と言ったら少し違うかもしれませんが、それに近いものを感じました。

 そうした溝部さんを目の前に、この作品を改めて見ると溝部さんの作品を成立させていった視線そのものが垣間見えるような気がします。

 写真の会賞の選評については、「写真の会」会報68号に掲載されるそうです。

「写真の会」会報68号は第22回写真の会賞 受賞パーティーに参加された方にお渡しされるそうなので、是非これを読んで頂いた皆さんにもパーティにご参加頂ければと思います。パーティについては下記をご参照ください。



第22回写真の会賞 受賞パーティーのお知らせ

2010年7月10日(土)17:00〜
場所:Place M
会費:2,000円

受賞作をご覧になりながらのパーティーです。
どなたでも参加できます。持ち込み大歓迎。
会場で「写真の会」会報68号を参加者の皆様にお渡しいたします。

20100704.jpg
【眼撮ーる】
posted by PlaceM at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39450102
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック